• startcreation

【日本代表VSサウジアラビア代表】ワールドカップカタール2022アジア最終予選



2月1日 W杯アジア最終予選グループB第8節

が埼玉で行われました。


私にとって、埼玉は、今の嫁さんとまだ付き合う前に、初めてデートに誘った場所で(その時に日本代表がW杯出場を決めた)、4年前にもワールドカップがかかった試合で見事出場権獲得。


となんだか、思い入れ深い会場です。


主審:コ・ヒョンジン

副審:ユン・ジェヨル、パク・サンジュン


審判は韓国の方だったんですね。それもそうか、一応中立でないといけないですよね。


<出場メンバー>


[日本]


先発

GK 12 #権田修一

DF 3 #谷口彰悟

DF 4 #板倉滉

DF 5 #長友佑都

DF 19 #酒井宏樹

MF 6 #遠藤航

MF 10 #南野拓実

MF 13 #守田英正

MF 14 #伊東純也

MF 17 #田中碧

FW 15 #大迫勇也


控え

GK 1 #川島永嗣

GK 23 #シュミット・ダニエル

DF 16 #中谷進之介

DF 2 #植田直通

DF 20 #中山雄太

DF 22 #山根視来

MF 11 #久保建英

MF 21 #堂安律

MF 7 #柴崎岳

MF 8 #原口元気

FW 18 #浅野拓磨

FW 9 #前田大然


監督

森保一


[サウジアラビア]

先発

GK 21 モハンメド・アルオワイス

DF 2 スルタン・アルガンナム

DF 4 アブドゥレラー・アルアムリ

DF 5 アリ・アルブライヒ

DF 13 ヤシル・アルシャハラニ

MF 8 アブドゥレラー・アルマルキ

MF 15 アリ・アルハッサン

MF 23 モハメド・カンノ

FW 9 フェラス・アルブリカン

FW 10 サレム・アルドウサリ

FW 19 ファハド・アルムワラド


控え

GK 1 モハンメド・アルヤミ

GK 22 ファワズ・アルカルニ

DF 12 サウード・アブドゥルハミド

DF 17 アハメド・シャラヒリ

DF 3 ジヤド・アルサハフィ

DF 6 モハンメド・アルブライク

MF 16 サミ・アルナージー

MF 7 アブドゥラー・アルハイバリ

FW 11 アブドゥラー・アルハムダン

FW 14 ハイサム・アシリ

FW 18 ハタン・バハブリ

FW 20 ハリド・アルガンナム

監督

エルベ・ルナール


とのことで、スタメンを見ても無難な選出です。

というか、前回と一緒。


これについては、賛否両論ありましたね。とりわけ長友選手への批判も多いように感じていたのですが、それでも使うあたりが、森保さんは僕的にはいい意味で頑固だなと感心しました。


耳を傾けるのは大事ですが、人の意見でコロコロ変わるなんて、トップ失格ですからね。

個人的には、長友選手しっかりこたえろ!森保さんいいぞ!

と心の中で思っていました笑



さて、試合についてですが、

前回は中国にほぼ鑑賞。シュートも1本しか打たせてないですし、

ボール保持率も7割。


ですが、今回はアジアトップのサウジ。

アジアのブラジルのようなチームで、個人技、瞬発性に優れて体格もみんな良いですよね。


昔は、チームワークに難点がありましたが、今はその弱点のイメージも薄れています。



案の定、ボール支配率の6割はサウジという展開でした。



イナズマ純也大活躍。




これ松木さんがやべっちFCで名付けてましたね。

とにかく、最終予選右から伊東選手が、あたりまくっています。


今日もガンガンサイドを切り裂きチャンスメーク。

とにかく速い。速い。


サウジと言ったらスピード抜群なイメージですが、そのサウジでも簡単には追いつけないスピード。

これまでもスピード系といえば、野人岡野や、永井謙佑などいましたが、

彼らの場合はスピードは超特急でしたが、足元はそこまで上手い選手ではなかったです。

(それでも労を惜しまぬ前線からの守備や裏への抜き出し一本は大きな武器だったと思います)


伊東選手の場合は、速いだけでなく結構ドリブルやチャンスメーク、得点力もあるんですよね。


この点がこれまでと異なる点でしょうか。



今日も、右を打ち抜きアシスト。

後半は強烈ミドル。


など2得点に絡む大活躍。今乗りに乗っている男です。



今日も健在安定の守備

そして今日も、吉田と富安に変わって、谷口と板倉の元フロンターレコンビでしたがこちらも、安定して無失点。

そして、要所要所で見せた、縦パス、フィード。中盤か?と見間違うほど精度が高く沸かせました。

これで、3番手、4番手の控え選手だなんて、日本の層の厚さを感じさせてくれます。



長友については次回ちょっと触れたいと思いますが、彼は今日素晴らしかったですよ。

特にベテランとしての役割、気持ちでのプレー、アシストの結果と、しっかり森保さんに応えていたのが印象的でした。



さて、これで1位のサウジには勝ち点1。

オーストラリがオーマーンに引き分け、勝ち点差は3


ということは、、、


次勝てばワールドカップ決まり!


次節オーストラリア戦(くしくも8年前、4年前埼玉観戦と同じ組あわせ)

私の思い出埼玉スタジアムではないけれど、確実に決めて、全ての批判を跳ね返して

W杯出場を決めてくれ!


頑張れ森保ジャパン!!!





音源制作(バレエ、新体操、フィギュアなど各種競技用の音源代行) 幼稚園、保育園、学童、ジム、隙間時間を活用したレッスンの提供 各種習い事スクール(語学、音楽、ダンス、その他カルチャーオンラインレッスン) 舞台、イベント立案・制作(音楽、ダンス、映像、パフォーマンス) 各種レンタルスタジオ事業 地域創生プロジェクト(地域活性化における各種提案) 北海道 東北地方 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 中部地方 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 近畿地方 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 四国地方 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 九州、沖縄地方  福岡県 佐賀県 長崎県 大分県 熊本県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県


閲覧数:4回0件のコメント