• startcreation

J3リーグ第4節(鹿児島ユナイテッドFCvsガイナーレ鳥取)ハプニングだらけの痛い一敗。

2020年7月15日(水)白波スタジアム(鹿児島県立鴨池陸上競技場)。

さぁ、ホーム戦です。勢いに乗っていきたところ。

対戦相手はガイナーレ鳥取

あの野人こと、

ガイナーレ鳥取代表取締役GMは岡野雅行さんが務めています。

しかし、先日の岡ちゃんといい、岡野さんといい、J3は話題性のあるチームが多いですよね。




岡野さんの本


個人的に元陸上部だったということもありますが、足の早いアスリート好きなんですよね。

岡野さんも決して技術に秀でた選手ではなかったですが、爆発的な足の速さと諦めないメンタルがとても好きな選手でした。




まずはお馴染みスタメンから。

スタメン

大西 勝俉 GK 13

田中 奏一 DF 26

青山 直晃 DF 22

水本 勝成 DF 23

砂森 和也 DF 24

中原 秀人 MF 38

田辺 圭佑 MF 6

五領 淳樹 MF 11

枝本 雄一郎 MF 16

牛之濵 拓 MF 8

馬場 賢治 FW 50



リザーブメンバー

畑 実 GK 31

藤原 広太朗 DF 4

藤澤 典隆 DF 15

井澤 春輝 MF 27

酒本 憲幸 MF 20

三宅 海斗 MF 41

ジョン ガブリエル FW 19



今日は青山選手がJリーグ200試合出場記念ということで贈呈式がありました。

娘さんと奥さんが花束を持って登場してましたね。

五輪候補時代から知っている選手ですが、

オシムがかつて彼をフル代表に抜擢してから12年。フル代表選出はこれっきりで、五輪もレギュラーから最終的には候補から落選し、出場できなかったと記憶してますし、紆余曲折あった選手ですが、

昔からパワフルなヘディングと、フィジカルを生かしたボール奪取が好きな、漢らしい気持ちの良い選手でした。

鹿児島へ来てくれてありがとう。



そして、今日はついに、枝本選手出てきましたね。今年初出場でしょうか!

枝本選手は先日、葉書をくれたので、



うちの奥さんが密かに応援してました(笑)



メンバーも順当ですね。個人的には、同郷の五領選手が出ているというのも嬉しいです。

そして、1トップ4-5-1かな?この戦術は開幕から初ですね。



試合について

今回も前半からバンバン攻めます。

今日のメンバーを見ていて思いましたが、やはり鹿児島ユナイテッドFCはボールを持つ、ボールを繋ぐ、ダイレクトパスや、ワンタッチ2タッチのパス、狭いスペースへの細かいパスなどが圧倒的にうまいです。

まるで、フットサルみたい笑

テクニックに秀でた選手が多い印象ですね。


前半早々にチャンスが訪れます。

フリーキックからのチャンスに、奥さんが注目中の枝本選手がこぼれ球に反応して1点選手。


小柄な選手ですが、やはりスペースに飛び込む能力、得点能力はピカイチですね。


写真は鹿児島ユナイテッドFCホームページより




今日はいけるいける!と思っていたんですが、サッカーってのは90分あるので何が起こるかわからないですね。


28分、ガイナーレの若手田口裕也選手が、

ゴール前に抜け出し1vs1のピンチ。

本日主役(のはず)青山選手がすかさず背後からパスカット。

これがボールに行かずに足を狙ったと判定され、まさかの退場。



うわーまじかよ。



そしてゴール目の前フリーキックを相手選手(三沢 直人)に綺麗に決められ失点。


めちゃくちゃいいゴールだったので、この選手について調べてみたのですが元々子供の頃は天才少年として将来を渇望された選手だったのですね。(その後ドイツなどでも抜擢された元浦和の関根よりも期待された選手だったとか。)



さらに前半ロスタイム。

スーパーセーバー大西さん、やっちゃいました。

クリアをキックミスから失点。


これまで数試合もスーパーセーブを連発し失点を救ってくれたのでなんとも言えませんが、

これは勿体ない。(以降はミスなかったのでGKって本当に損ですよね。)


そんなわけで、前半を折り返します。



後半

猛攻を続けるも、もう一歩で崩せず2つ目のハプニング。

守備の要である水本選手が、キーパーともつれた際にまさかの負傷。


これにより本職CBが二枚ともに不在となる大ピンチ。


急遽、ボランチ田辺を下げて、若手の井澤を投入するもあと一歩が奪えず。


交替枠も使い切っているため、最後の一手を打つことができず。

結局、押しつつも一点が奪えないもどかしい展開のまま終了ということに。



サッカーって何が起こるかわからないスポーツ

ハプニングも含めてそうなんだけど、今日は手数を奪われてどうしようもなくなってしまったという印象。やはりサッカーは再三書いてきましたが、戦術こそに美学があると個人的に思っています。


今日はベンチワークの手数を奪われ(相手は後半の後半まで選手に手数を残していました)、幅が少ない中自滅した。と言った印象です。


個人的には、最後の最後、どうしても点が欲しい時の押し上げが足りないなーと(例えばパワープレー要因など)。194cmのガブリエルはいますが、今日は彼を使えない展開だったので、こういう時にスピード足元やテクニックは高いですが、鹿児島FCにはサイズのある選手がいないのが少し気になりますね。


選手層は間違いなく厚いはずなので、、、

まぁ今日はいろいろ言っても仕方ない、不運なゲームでした。


これがサッカー。サッカーって何が起こるか分かない。ってことですね。



最後に



金鍾成 監督コメント

今日はホームのサポーターの方たちの前でやっとゲームができる、その試合で負けたことが残念で申し訳ないです。 これからどんどん来場者が増えて行く中で、しっかりいいゲームをしていきたいです。 (ビルドアップが良くなったように感じたが?) そこに関しては求めていた形が徐々に見えてきただけですが、今まではピッチ状態などでボールを動かせなかったのが、今日は形として少し見えてきたという感じはあります。 (退場者が出た中でのゲームプランはどのようなものだったのか?) 後半の45分があったので、あまり慌てないでまずはしっかり守っていればチャンスが来るので、そのへんをものにできればと思っていました、 最後の15分になると相手も積極的に攻めてこないので、こちらは人数少ない中でも前からプレスをかけてボールを奪うしかないという流れでした。 (来場者の存在について) 得点した時の拍手など、いつもの応援とは違いますが、気持ちのなかではしっかりと伝わりました。 (これからのゲームに向けて) 1試合1試合が落とせないゲームが続きます。 勝ち点を積み上げなければ行けないと思っています シーズン序盤は内容も大事ですが、それよりも勝点を積んでいかなければ内容も生きてこないので、1試合1試合勝ちにこだわっていきたいです。



順位

11位。いやー厳しい。ライバル熊本とは勝ち点差8離れてしまいました。

もうこれ以上は負けられないですね。


次節は日曜日G大阪U23です。





音源制作(バレエ、新体操、フィギュアなど各種競技用の音源代行) 幼稚園、保育園、学童、ジム、隙間時間を活用したレッスンの提供 各種習い事スクール(語学、音楽、ダンス、その他カルチャーオンラインレッスン) 舞台、イベント立案・制作(音楽、ダンス、映像、パフォーマンス) 各種レンタルスタジオ事業 地域創生プロジェクト(地域活性化における各種提案) 習い事スクール主宰者向けサポート事業

info@statcreation.biz

全国どこでも対応可能。お気軽にお問い合わせください。

北海道 東北地方 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 中部地方 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 近畿地方 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 四国地方 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 九州・沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県




#365日連続wixブログ #2020明治安田生命J3リーグ #J3リーグ第4節 #鹿児島ユナイテッドFC   #ガイナーレ鳥取 #これぞサッカー #ハプニング #よかにせイレブン #きばいやんせ   #スポンサー #スタートクリエーション #野人岡野

STart creation株式会社

日本全国どこでも対応可能。

事業所:神奈川県川崎市高津区溝口1-17-7橋本ビル3F

電話番号:050-3559-2960

メールアドレス:info@startcreation.biz

主な事業:カルチャースクール経営事業、イベント各種施設における講師、演奏者、スタッフ派遣事業、イベント・ワークショップの企画制作事業、音源編集、音楽制作・サウンドデザイン事業、個人及び企業向け習い事スクールのサポート事業、各種出版事業等

hp_banner.jpg

Homepage Designed by TLWorks

©2018 STart creation. All Rights Reserved.