• startcreation

J3リーグ第14節鹿児島ユナイテッドFC VS ヴァンラーレ八戸「シャケさんバースデーゴールで9月連勝!」#339


画像はDAZNより



第14節。今日も鹿児島のホームでの試合です。

先の台風により延期となっておりました(本来は先週末開催予定)の試合が開催されました。


18歳までは、毎年あの猛烈な台風を経験していましたが、東京にいるとちょっと忘れ気味になっていたあの台風。今回は大変甚大な被害があったと聞いています。

地元の皆様大丈夫でしょうか?


辛い時や苦しい時に選手たちが頑張る様子は本当に励みになりますよね。とりあえず試合が延期であっても無事開催できたことにホッとしています。



さて今日のスタメンです。


スタメン

#大西勝俉

#藤澤典隆 DF 15

#岡本將成 DF 3

#藤原広太朗 DF 4

#砂森和也 DF 24

#中原秀人 MF 38

#田辺圭佑 MF 6

#米澤令衣 MF 36

#酒本憲幸 MF 20

#牛之濵拓 MF 8

#馬場賢治 FW 50


リザーブメンバー

畑 実 GK 31

青山 直晃 DF 22

#フォゲッチ DF 2

#ニウド MF 39 △82分

枝本 雄一郎 MF 16

#萱沼優聖 FW 17 △62分

#薗田卓馬 FW 9 △82分



順当なスタメンですね、五領選手に変わり米澤選手が今日は右のハーフで出場。

2トップは #本日誕生日の酒本選手 と、馬場選手のベテラン2トップ。


控えには、前回に引き続き萱沼選手が入っているのと、

ここにきてついにフォゲッチが入ってきました。


楽しみなメンバーですね。


今日は試合前にセレモニーが行われます。

#リスペクトフェアプレーデイズ ということで、各チームの選手がそれぞれメッセージを読み上げます。


リスペクトフェアプレーデイズとは

日本サッカー協会は、9月5日(土)から14日(月)まで「JFAリスペクトフェアプレーデイズ2020」を設置。期間中はJリーグや各種連盟、地域・都道府県サッカー協会と協力して、各種試合で「リスペクト・フェアプレー宣言」やバナーの掲出等を行うほか、9月5日(土)にはオンラインでリスペクトシンポジウムを開催。

JFAはこれらの活動を通じ、サッカーやスポーツの現場で顕在化する差別や暴力に断固反対し、リスペクト(大切に思うこと)、フェアプレー精神を広く伝えていく活動のこと。


先にも、黒人男性殺害を受け、テニス界から16歳のガウフ、22歳のティアフォーらが声を上げ、大坂なおみも賛同しましたね。肌の色、国、生い立ちでその人を差別することなどあってはならないことです。

やはりこういう活動を通して、なぁなぁになりそうな日々の中で、

ふと気づく、思い返すきっかけになって欲しいと思います。


サッカーだけでなく全てのスポーツが、いつもどんな時もどんな場所でも、平等であって欲しいです。



では、キックオフ。

前半

先手必勝。お決まりパターンの炸裂です。

前半3分早々、田辺選手からの左足でDFの裏に出したパスに反応した馬場選手が反応しシュート。

キーパーともつれて倒されたところをPKになりました。

その前のプレーで、キーパーともつれたこぼれ球を酒本さんが決めていたので、もうこれでいいんじゃないか(バースデーゴールだし)と思ってしまいましたが(笑)

さて、馬場選手が落ち着いてPKを決め先制点奪取です!


1-0



今日は、さほどプレッシャーも強くなく、そこまで攻められる展開もないかなと思っていましたが、

鹿児島FCの弱点、後半にやられるパターンですね。


28分、中盤でインターセプトされそのまま一気に右サイドを攻め込まれ中央から走ってきた

秋吉泰佑選手にボールが渡ります。

そのボールを左足でミドルシュート。

相手選手に当たってしまいそれがそのままゴールに吸い込まれてしまいました。


また、この展開か〜。


1−1



そして前半終了です。


後半

選手に変更はなく、後半も攻めます。

ボールポゼッションは変わらず高いのですが、実はシュート数はこの時点で、

相手チームに押されているという情報が。


あれ?案外攻め込まれていたのか?

まぁ、同点であればまだ勝機はありますからね。


後半の気づきとしては、前線からのプレッシャーと守備の連動ですね。

特に、球際で競い勝ちながらあと一歩のところまでチャンスを演出します。


流れ的には悪くない。


後半17分、今日得点をあげた馬場選手に変わり、

FW薗田選手。

そして、前回に続き萱沼選手登場です。


萱沼選手は前回のブログでもかきましたが、渾身的なプレーヤーで体をはってボールキープし、

タメを作れる選手です。

中盤に攻撃的でテクニックのある選手の多い鹿児島FCにとっては攻撃のオプションとして非常に面白い選手なんです。


その萱沼選手がやってくれました。


後半21分。

中央でボールを持った中原選手が右サイドに展開。

右サイドに張っていた米澤選手に渡りゴール前へ高速クロス。

そのボールをGKが弾き、萱沼選手が相手DFを引きつけスペースがあいたところに、

酒本選手が飛び込みゴール!!!


2−1


今日酒本選手バースデーゴールです。


※あ、ちなみにシャケさん私とタメなんですね笑



何はともあれ、このゴールで一気に勢いづきます。



ここからは、勝者のボール運び。

個人的にクローザー、パワープレー要因としては現在のチームで最強と思っているニウド選手が

中村選手に変わって登場し、ここからは無理せずしっかりボールを回し、ボールキープ。


かつての鹿児島であれば、押される展開ですが試合数を重ねるごとに安定した逃げ切りサッカーですね。

そして、この逃げ切りサッカーのピースに、

萱沼選手のような、しっかりボールをキープし、守備時ではプレッシャーをかけ

しっかり前線でためを作れるプレーヤーが手駒にあるというのは大きな強みですね。


しっかり耐え抜きタイムアップ。


2−1で今月2連勝です。



前回馬場選手が、インタビューで言っていたように9月全勝のつもりでいきたいですね!!

金鍾成 監督コメント

試合は苦しい内容でしたが、上位との勝点をひとつでも詰めていくこと、結果を出すことが大事ですので、勝てたことはよかったです。 全体のボール運びに関しては悪くはなかったと思いますが、そこから得点に結びつけることが大事で、簡単に2点3点取れるわけではありませんが、1点差ですと最後セットプレーで追いつかれるように、何が起きるか分かりませんので、試合全体として厳しい内容だったと思います。

(相手ゴール前での精度について) ゴールを決めることは簡単なことではありませんが、いくつか決めなけばいけないシュートもありましたし、そのチャンスを決めないと勝点を失うこともあります。

(守備について) やっぱり前線の選手から守備がいけている時がいい形でプレッシャーをかけられるので、いかに90分を続けるかです。 そこはメンバーを変えながら、途中出場した萱沼優聖選手や薗田卓馬選手がしっかり対応したと思います。

(台風で日程が変更になった中でトレーニングなどの準備について) 日程が過密であること自体で色々なことが難しくなりますが、あとはそういう中でいかに個々がしっかり準備をして、そういう状況をゲームでは意識せずに出し切るという気持ちを持てるかが大事です。 その部分でしっかり選手たちは準備して戦ってくれたと思います。

(次節に向けて) まだまだ1試合に集中していくことです。 今日の勝ちを忘れて、次のゲームの事に集中することだけを意識し続けなければいけません。



J3順位表

ここにきて、上がってきました。

秋田も熊本も足踏みしている中での勝ち点3。大きいです!!

熊本の背中も見えてきました。



シャケさんがインタビューでも話してくれましたが、残り少ないサッカー人生。全てが決勝戦のつもりで。うーんシャケさん寂しいこと言わないでくれよって感じですが、実際に前半浮き沈みの多い試合が続いていたので、落とせない試合が続きます。


次は、アウェーの福島ユナイテッドFC。1つ1つ積み上げていきたいですね。



そして、今日のバースデーゴール、シャケさんありがとう!おめでとう!

同級生の星!

俺もまだまだやっせん。もっと頑張らんといかんな!





スタートクリエーションは、鹿児島ユナイテッドFCのクラブサポーターです。

https://www.startcreation.biz/post/_kufc



音源制作(バレエ、新体操、フィギュアなど各種競技用の音源代行) 幼稚園、保育園、学童、ジム、隙間時間を活用したレッスンの提供 各種習い事スクール(語学、音楽、ダンス、その他カルチャーオンラインレッスン) 舞台、イベント立案・制作(音楽、ダンス、映像、パフォーマンス) 各種レンタルスタジオ事業 地域創生プロジェクト(地域活性化における各種提案) 習い事スクール主宰者向けサポート事業

info@statcreation.biz

全国どこでも対応可能。お気軽にお問い合わせください。

北海道 東北地方 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 中部地方 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 近畿地方 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 四国地方 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 九州・沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県



#J3リーグ第14節 #鹿児島ユナイテッドFC #ヴァンラーレ八戸 #365日連続wixブログ #よかニセイレブン #きばいやんせ #白波スタジアム #シャケさんバースデーゴール #同世代の星



22回の閲覧

STart creation株式会社

日本全国どこでも対応可能。

事業所:神奈川県川崎市高津区溝口1-17-7橋本ビル3F

電話番号:050-3559-2960

メールアドレス:info@startcreation.biz

主な事業:カルチャースクール経営事業、イベント各種施設における講師、演奏者、スタッフ派遣事業、イベント・ワークショップの企画制作事業、音源編集、音楽制作・サウンドデザイン事業、個人及び企業向け習い事スクールのサポート事業、各種出版事業等

STartcreation(株)は鹿児島ユナイテッドFCのクラブサポーターです

Homepage Designed by TLWorks

©2018 STart creation. All Rights Reserved.