top of page
  • startcreation

人との出会いが人生を大きく変える

とは、まさにその通りで。私は運良く良き友人たちに恵まれてきたおかげで今を過ごしている。これは、今の仕事を始めるきっかけの話でもある。



先日、大学時代の作曲後輩の結婚式に行ってきた。

日本人らしく神前式の素晴らしい式であった。



参列者は、今もちょくちょく会う当時からの仲間〜10数年ぶりに再開したかつての仲間まで。こういう機会でも無いと集まる機会もだいぶ減ってきたが、懐かしい友人達との再開でもある。



さて、私が上京したて18歳の頃、かつて通っていた大学は、厚木駅からバス40分の奥地にあり(今は大学移転で学生もみんないなくなり、街はゴーストタウン化している)、


地方出身の学生はほぼ全員、その地域で一人暮らしをしていて、徒歩圏内、いや同じアパートまで含めて友人だらけの環境であった。

夜な夜な酒と楽器持ち寄っては、誰かの家に集まり、飲んで歌って騒いで馬鹿騒ぎしていたあの頃。

今でもあれこそが、俺の中の青春だったと思っている。



もうあれから、、20年近く時間が経ったのかと、感慨深くなる。



音大出ても、夢の職業に誰しもつけるわけではなく、全く異なる職につく事の方が多いが、

幸いにもみんな、音楽、作曲、芸術に関わる、それぞれが目指した、夢に近いところで、本業として仕事ができていて、

「今日までしっかりみんな頑張ってやってきたんだなー」と思う。



白髪、目尻のシワ、体重も増えて、おじさんになってきたけど、かつて毎日飲み明かした20歳頃の時代に一瞬でタイムスリップした。



式参列のあと、

「ちょい歩くか。」

おじさん軍団で式場近くのみなとみらいを、目的もなく歩く。


そこにはデッカいツリーが。




実は、私が20歳くらいの時に、

人生初、舞台の企画主宰をやったのが、ここ、みなとみらいホールなのである。



そして、その初めての主宰舞台を共に作ったのが今隣を歩く、このおじさん達。



「懐かしいねー」


「なんにも変わらんねー」


「あの日、終電逃して朝まで飲んだねー笑」


私にとっては、この時チャレンジした主宰という活動が、どうやら1番好きだった事に気づき、現在も好きな事として、邁進している。




人との出会いはかけがえのないもので、間違いなく、私にとってのこの人達との出会いは、その後の人生に大きく営業を与えるほど、良い出会いだったんだろうな。

とまたまた、感慨深くなる。




「ツリー見ても全然ワクワクしねえーな。」

と、誰かが言う。



「それより飲み🍶に行きてーな。」

全員同意する。


こうして、かつて毎日騒ぎあった仲間達で、夜の街に繰り出す。


その場に女性でもいればまた違うんだろうけど、俺たちはもうすっかりおじさん。

みなとみらいのお洒落さには程遠い、野毛の赤提灯の店こそが俺たちにはちょうどいい。



当時の気持ちのまま大人になった俺たちの、新しい活動展開になんだかワクワクしつつ、

野毛の路地裏の暖簾をくぐるのであった。


写真は団体当時の懐かしいフライヤー(仲間のイラスト付き)と、旅公演で全国を回っていた時に撮った仲間達との好きな写真。(もうみんなタバコやめた(おじさんだから笑))







STart creation事業紹介


直近の新サービス

https://studio-startcreation.com/2022/11/21/customer-attraction-support/



 

音源制作(バレエ、新体操、フィギュアなど各種競技用の音源代行) 幼稚園、保育園、学童、ジム、隙間時間を活用したレッスンの提供 各種習い事スクール(語学、音楽、ダンス、その他カルチャーオンラインレッスン) 舞台、イベント立案・制作(音楽、ダンス、映像、パフォーマンス) 各種レンタルスタジオ事業 地域創生プロジェクト(地域活性化における各種提案) 習い事スクール主宰者向けサポート事業


info@statcreation.biz

全国どこでも対応可能。お気軽にお問い合わせください。


北海道

東北地方 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

中部地方 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県

近畿地方 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県

中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県

四国地方 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

九州・沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県


閲覧数:3回0件のコメント
bottom of page