• startcreation

J3リーグ第24節 鹿児島ユナイテッドFC VS FC今治「初めての地元観戦」

最終更新: 11月6日

ついに、ついに、ついにやってきました!地元観戦!

日本一カッチョイイスタジアム。白波スタジアムで観戦です。


今日の対戦相手は、前回引き分けのFC今治。

前回ブログ:J3リーグ第3節「鹿児島ユナイテッドFC VS FC今治」結果と感想〜恐るべし岡田メソッド。


私が中学生の頃陸上部の県大会がこの競技場でしたが(一応リレーメンバーの4番手でギリギリメンバー入りし、ギリギリ地区2位で突破し県大会に出てました笑)、その時は鴨池競技場と呼んでいました。


スポンサーさんが薩摩白波という有名な芋焼酎の会社で、競技場も #白波スタジアム に変わっていたんですね。


それはそうと、まずは弊社がクラブサポーターになったということで一応ボードを探します。


あったー!笑






全体的にはまだまだ少額の小さな協賛ですが、鹿児島FCの成長とともにうちの会社も成長したいと思ってます。これはあくまでスタートです。



さて、時間があったので、美味しいもの探しです。



うちの奥さんとお酒やら、おつまみやらを買い込みます。

私は鹿児島産頰肉と、ビール、さつま美人(焼酎)をチョイス。


いざスタンドへ。




帰りの運転は奥さんに任せて(すまんw)、とりあえず一杯。


今回、バタバタでの鹿児島帰郷となったため、実は招待券の引換券が見当たらず。。。

いずれにせよ観戦のつもりでいたので、当日券を購入してもイイかなーと思いながら、鹿児島ユナイテッドの事務局に問い合わせたところ、フォローいただき無事招待券扱いで観戦することができました。


鹿児島ユナイテッド関係者の皆様、本当にありがとうございます。来年も是非引き続きよろしくお願いします。



それにしても白波スタジアムかっこいいですね。

後方に桜島が見えます。



子供の頃は気づかなかったのですが(同じ競技場で試合に出ていたのに)大人になると鹿児島の素晴らしさに色々と気づかされます。

やっぱりここは私の故郷だなーと強く感じます。いつかこの街に戻る日が来るのだろうか?


コロナのおかげで始めようと思っていた事業がやや足踏みしていますが、

鹿児島ユナイテッドFCを通して、この街に少しでも関わるための一歩だと今は思っています。



さて


今日のスタメン


#畑実 GK 31

#田中奏一 DF 26

#青山直晃 DF 22 79分

#岡本將成 DF 3

#砂森和也 DF 24

#八反田康平 MF 21

#中原秀人 MF 38 ▼65分

#米澤令衣 MF 36 ▼HT

#酒本憲幸 MF 20

#牛之濵拓 MF 8 ▼78分

#馬場賢治 FW 50 ▼HT


リザーブメンバー

#岩﨑知瑳 GK 1

#藤澤典隆 DF 15

#水本勝成 DF 23

#三宅海斗 MF 41 △78分

#枝本雄一郎 MF 16 △HT

#萱沼優聖 FW 17 △HT

#薗田卓馬 FW 9 △65分 73分



最近は、ニウドやフォゲッチなど外国籍選手が外れてますね。またジョンガブリエルも全治4週間の手術と聞いてますし、オールジャパンで戦うことが多くなっている気がします。


メンバーは割と順当なんですが、ここまで出場機会の少なかった地元出身の八反田選手が前節からスタメンに抜擢されています。


やはり鹿児島で観戦するからには、八反田選手、牛之濵選手、中原選手、薗田選手の県出身者には特に期待ですね。

そして馬場選手300試合出場を記念してセレモニーが行われました。


ご家族もお見えになってました。馬場選手の今年度の貢献度は素晴らしいですし、サッカー選手で言うとすっかりベテランと呼ばれる年齢になっていますが、前線からのプレス、足元のテクニックを駆使して是非今日も活躍して欲しいです。



前半

前半早々。

4分でいきなり相手チームの

#玉城峻吾 選手にやられます。



チャンスは生かすものの、ゴールが遠い。

「打たんかー」

「しっかいトラップせんないかんどが」


そんな周囲のおっちゃんたちの懐かしい鹿児島弁が聞こえます。笑


さすが失点数の少ない今治FC、中々ゴールを割らせません。

ゴール前での惜しいシュートは何本もありましたが宙に浮きます。


後半

馬場選手と、スピードスター米澤選手交代。

馬場選手〜残念><


変わるは枝本選手と、後半で勝負強さを発揮することの多い、人間ブルドーザー萱沼選手。




枝本選手は開幕前にサインを贈っていただいたので、密かに注目している選手です(単純)笑

上背は無いですが、足元のテクニックがあり、ボールキープ力が高く、ミスの少ない非常に能力の攻撃能力の高いMFだと感じています。


萱沼選手は、フィジカルの強さとヘディングの強さ、右サイドに流れてしっかりボールキープしながら押し上げも図れる、戦術に厚みを加えられる良い選手だなと思っています。

切り札としてはとても期待できる二人ですね。


この二人が入ってからは、すっかり攻勢の印象です。

問題は最後の一歩。


今日のキーパー#修行智仁 選手が当たりまくっているんですよねー。既に36歳。

確かゼルビア町田でも活躍していた選手ですよね。

Jの4チームを渡り歩いた苦労人でプロ生活13年目の選手です。


競技場全体に聞こえるくらい、大きな声でコーチングもしておりこのチームでは欠かせない経験値の高い選手なのでしょうね。


今治は、元日本代表の駒野や橋本選手も在籍しており、

全体的には若手が多いのですが、ベテランとの融合がうまくいったバランスの取れたチームです。


特に守備の部分では、駒野、橋本、そしてこの修行選手など、経験豊富な選手で確実に抑えてくるので

中々スキが無い印象です。



試合は若干荒れましたねー笑

小競り合い、時間稼ぎ、客席の怒号(まだコロナ期間だから本当は声出しちゃダメなんだけど、カゴンマのおっちゃん(おじいちゃん)達は言いたい放題騒いでたね〜若者は静かにしてたけど(苦笑))


終盤には、ドリブラーの三宅選手や、霧島出身のストライカー、薗田選手も入り点を取る姿勢を最後まで出しましたが、結局、点を取れる頃ができずこれで二連敗。

私が観戦した試合はまだ、勝利が無いと言うなんとも悲しい結果になりました。




金鍾成 監督コメント

ここ2試合得点が取れていなくて、入れられるか入れられないかで勝敗が決まりますが、今日も最後の質の部分を発揮しきれませんでした。 今回もブロックを引いてきた今治に対して、それでもそこを崩しきれなかったことに敗因があります。


(決定力について)

今日の試合に関しては前回の2試合より崩せた形が少なかく、もう一歩相手ゴールまで踏み込んでというところまで行けませんでした。 崩し切るところに関しても、力不足として受け入れるしかありません。


(交代選手の意図について)

パフォーマンスで考えた部分がひとつです。 もうひとつ、パスで崩しきれなければ、シンプルに相手陣内にボールを入れてこぼれたボールを狙おうという判断を加えて選手交代をしました。



順位



勝ち点差は8。

運よく6位に食らいついています。長野が二連敗したと言うこともありますね。

逆に相模原上がってきました。


これまで、一度負けた相手は打ち負かしていると言う試合が多いので、

次回の熊本、そしてこれから戦うことになる相模原には確実に勝てば、まだまだ可能性はあります。

頑張って欲しい。


久々の鹿児島観戦は残念な結果でしたが、個人的には人の暖かさ、酒、食事、美味しいものを満喫でき、短い時間でしたが、20年来の懐かしい友達数名にも会うことができ、充実した帰郷になりました。


それもこれも鹿児島ユナイテッドサポータになったおかげですので、これからも応援する気持ちに変わりはないわけです。


今週土曜日、ある意味決戦の1つ。

勝ちにいっどな!



STart creation株式会社は鹿児島ユナイテッドFCのクラブサポーターです。

#明治安田生命J3リーグ #第24節試合結果 #スタートクリエーション株式会社

#鹿児島ユナイテッドFC #FC今治 #岡田メソッド #きばいやんせ #よかにせイレブン

#初地元観戦 #鹿児島




STart creation株式会社

日本全国どこでも対応可能。

事業所:神奈川県川崎市高津区溝口1-17-7橋本ビル3F

電話番号:050-3559-2960

メールアドレス:info@startcreation.biz

主な事業:カルチャースクール経営事業、イベント各種施設における講師、演奏者、スタッフ派遣事業、イベント・ワークショップの企画制作事業、音源編集、音楽制作・サウンドデザイン事業、個人及び企業向け習い事スクールのサポート事業、各種出版事業等

STartcreation(株)は鹿児島ユナイテッドFCのクラブサポーターです

Homepage Designed by TLWorks

©2018 STart creation. All Rights Reserved.