• STart Creation 運営事務局

(18/365)今日の名言:金がないから何もできないという人間は、金があっても何もできない人間である。 小林一三


若いということはお金がないということではない。若いということは、お金がないことを気にしないことである

という、キャサリンホワイトホーンの言葉にもありますが、

この言葉はそれの日本版。それに近しい言葉として有名な名言だと思っています。

小林一三さんとは阪急電鉄・宝塚歌劇団の創業者です。

「乗客は電車が創造する」との言葉を遺しており、沿線の地域開発により人口が増加し、その住民の需要を満たすことに商機を見出していたとされています。今の電車のつり広告のアイディアもこの方だそうですね。

さて、お金というのは人を豊かにする一つの目安だと思います。

暮らしの豊かさ、安全、住まいの豊かさなどはお金があってこそです。

しかし、お金そのもの自体の価値は、本当に人それぞれだと思っています。

大事なものはその価値をどう見出すか?ということではないでしょうか?

私の実体験ですが、

私が20代前半の頃は(お金に対しては無頓着と言っては語弊がありますが)

自分の経験のためには、散財する人間でした。

そのおかげで、20代の後半頃までは貯金が一切ありませんでした笑

しかし、その経験が今に繋がっているので、今となっては非常に価値のある散財をしたと思っています。

例えば20歳くらいの頃から今の仕事を始めるまでの5−6年ほどは、生きるために朝昼晩週7日働きつつ、

そのお金を資金元に、劇団の主宰や、自主企画のコンサート、イベントなどを主宰してました。

主宰のイベントはスタッフにギャラを振り込むと手元にはほとんど残らず、半数以上が赤字でした。

それでも場数が踏めて、自分自身の経験が増えて、人脈も増えていくことを目的に考えてましたので、

自分がいくら赤字でも将来への経験やつながりを貯蓄していると思っていたので、損だという認識は全くありませんでした。

あれから10年以上経ちましたが、

今の事業で関係する人たちを見渡してみると、その当時に知り合った人たちや一緒にやってきた仲間が大半で、

類は友を呼ぶというか、似た者同士が同じような道筋を歩んできたというか、

結局一般就職せず、夢を追いかけた仲間たちが、自分のフィールドで自営業を続け30歳を越え、

少しずつ同じように人脈、場数を踏み現在に至るという感じなんですが(笑)

今も事あるごとにその頃の仲間達と会っては酒を飲み交わしますが、

あの時は、本当金なかったなーでも最高だったなーっていう、思い出話でいつも盛り上がっています。

まぁ今みんな幸せそうに好きなことをやっているわけですから、結果オーライですね。

自分がその経験や人脈をお金で買った(つまり投資した)と思えば散財してでもかけてみるべきだとは思っています。

私は今でこそ、結婚して家庭があルノで妻や家族のために貯蓄こそしますが、 今も貯蓄しつつも、人生のための経験を念頭においています。

株(安ければ1万円以下で買えますので実は誰でも簡単にできる)へ投資したり、

事業にチャレンジして見たり、年に2度は行ったことの無い大陸、国内国外問わず旅行に出かけます。もちろん

旅行は最安の方法(経路、チケット購入タイミングなど)最安のタイミングを常に狙っていますが。

今も人生の経験をお金で投資しつつ、余った時には僅なお金も毎月必ず貯蓄していく。というスタンスです。

貯金にさえ手を使わなければ、わずかな貯金であっても毎月着実に溜まっていきますし(笑)

先ほど、お金そのものの価値自体はそれぞれと書きました。

グラスいっぱいのウイスキーが1000円のBARもあれば、一本1000円のウイスキーもあります。

同じ銘柄を飲むのでも、その雰囲気にたった一杯1000円支払う人もいれば、1000円分の容量に対価を払う人もいます。

どちらが正解ということはないです。

お酒好きなら、1000円でお家に帰って一人で、満足いくほど飲んで、満足いくほど酔うこともできます。

一杯1000円のウイスキーを出すようなお店で飲んでいると、その一杯1000円の価値観を求めて来るお客さんが

やって来るので、そういう人達の人生観や価値観を知ることもできます。それはそれで、興味深いものですよ。

人の価値はそれぞれ、そしてどちらに満足するか?もあなた次第です。

金を言い訳にする人はそもそもチャンスはない。

お金っていうのは、いまを生きるための手段であって、 死んだら何も残りません。

そんなことより、お金以上の価値をお金に見出していく人になることの方が重要ではないかと思っています。

今日の名言:金がないから何もできないという人間は、金があっても何もできない人間である。

小林一三

STart creation株式会社

音源制作(バレエ、新体操、フィギュアなど各種競技用の音源代行) 幼稚園、保育園、学童、ジム、隙間時間を活用したレッスンの提供 各種習い事スクール(語学、音楽、ダンス、その他カルチャー) 舞台、イベント立案・制作(音楽、ダンス、映像、パフォーマンス) 各種レンタルスタジオ事業 地域創生プロジェクト(地域活性化における各種提案) 習い事スクール主宰者向けサポート事業

info@statcreation.biz

全国どこでも対応可能。お気軽にお問い合わせください。

北海道 東北地方 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 中部地方 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 近畿地方 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 四国地方 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 九州・沖縄地方 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

#今日の名言 #金がないから何もできないという人間は金があっても何もできない人間である #小林一三 #若いということはお金がないということではない若いということはお金がないことを気にしないことである #キャサリンホワイトホーン #お金の価値 #人それぞれ #STartCreation #スタートクリエーション株式会社 #自己投資 #365日wixブログ

STart creation株式会社

日本全国どこでも対応可能。

事業所:神奈川県川崎市高津区溝口1-17-7橋本ビル3F

電話番号:050-3559-2960

メールアドレス:info@startcreation.biz

主な事業:カルチャースクール経営事業、イベント各種施設における講師、演奏者、スタッフ派遣事業、イベント・ワークショップの企画制作事業、音源編集、音楽制作・サウンドデザイン事業、個人及び企業向け習い事スクールのサポート事業、各種出版事業等

hp_banner.jpg

Homepage Designed by TLWorks

©2018 STart creation. All Rights Reserved.